終わらない仕事はない

今日の愛宕橋から

 

『八木さん後悔しねスカ?』

 

先日のビッグイベントの前々日に、

支部の総務(後輩くん)に言われた言葉。

 

どうするか?暗礁に乗り上げてた

夜も9時過ぎてた。

 

f:id:hitcuthit:20161020082416j:plain

 

おはようございますm(_ _)m

 

講習会にはよくある、

支部の旗と講習の横断幕。

大体はA4用紙で一文字ずつ印刷後、

テープでつなぐ。

 

f:id:hitcuthit:20161020082459j:plain

 

ただし今回は200人を超えるイベント

恥ずかしい事はしたくない。

 

筆文字先生の書いてくれた

イベント案内。

 

f:id:hitcuthit:20161020082609j:plain

 

当初は地下鉄出口、

会場入り口で

スタッフに持って貰おうと

書いてもらったものなのです。

 

思いついてしまった…。

これを横断幕の代わりに大きく印刷出来たら、マブイのではないか?と

 

ただし自分でできる事って言ったら、

パソコンを駆使する事。

ならば、模造紙の大きさまで印刷するか?

模造紙一枚ではショボいので、

4枚つなげる。

すると計算上

A4で50枚を超える多さ…

もう9時も過ぎてる。

明日の夜は奈良から大阪から北海道から

お客さん来るので

今夜しかない…

徹夜?

「こんばんわぁ〜

八木さん?まだ仕事してたの?

今、娘を送って来たんだけど

電気付いてたから寄ってみた。

 

回覧板を持ってくる時くらいしか

寄らない奴なのに、

なぜか寄ってくれた。

 

「何か悩んでる?」

 

説明してから

あーでもない

こーでもない

二人で話し合い、

 

『これやったら徹夜だよ。

ただA4用紙横につないで、

横断幕の様にすっぺ。

それとも忘れてた振りする?」

 

 

『八木さん…後悔しねスカ?』

 

ドキ!

見透かされてる…(⌒-⌒; )

 

「やっぺし、俺も手伝うから」

 

「んだが、やっか…」

 

んだらまずはこいづをデカくしねば、

さらに店では狭いので、

集会所でも借りっかぁ。

「あっ!!

プロジェクターに写せば?」

 

「おー!!!M々ちゃん!

スゲー!」

 

 

 

 

 

なんか恵まれてるなぁ

俺って…

ホント感謝だわ。

 

何故に夜に寄ってくれたのか?

ホントありがたい事です。

 

f:id:hitcuthit:20161020082739j:plain

 

そして、更に思いついてしまった。

 

講習会の時、スタッフは駆けずり回り、

ほとんど聴いて無いから、

録画したビデオをもう一度見よう!

って言ったは良いが、

音声に難がありそうなので、

編集中。

今やっと4分の1…。

 

f:id:hitcuthit:20161020082758j:plain

 

『八木さん…後悔しねスカ?』

 

耳から離れない…(⌒-⌒; )