hitcutの日記

気の向くまま書いています。

《持ちつ持たれつ》

今日の愛宕橋から

《持ちつ持たれつ》

雨ですね。
九州佐賀県大変なようですが
お気を付けくださいm(__)m

f:id:hitcuthit:20190828091742j:image

 

おはようございますm(__)m

 

仙台刈りPZの時に遠く神奈川から参加してくれました
Sさんと先日食事をしました

f:id:hitcuthit:20190828091838j:image
全国ってやっぱりすごい!
感覚がすごい!
田舎者には及びもつかない発想!
とにかくすごいの一言です。

 

【お祭り人間】
まあそこまでは行かなくても
そのためにやることは大好きです。
いろんな方がいるので
それを理解できない人は仕方ないとしても
邪魔する奴は許せません!

だからと言って何かできるわけでもなく
クレーマーに屈してしまっている状態でした
しかしある意味チャンスの目が(^^)v


東〇電力工事のため通行止めのお知らせ。

f:id:hitcuthit:20190828092127j:image

 

普通こういうのは各家庭に配っているかと思うのですが、
今回は市政だよりに折り込んでくださいと頼まれました。
その市政だよりは我々太鼓の会で配っております。

折り込む際に通行止めの関連する場所だけ折り込むとのこと。

 

800件ほどある我らの町内
全宅分に入れるなら問題ありませんが
部分的に入れるって
誰かが間違うと捜索したり大変なことになる、
とにかく特別な作業が必要になります。

そうでなくても最近はメンバーの集まりがいまいちで
作業時間は押すばかり。
責任者の俺は仕方ないとしても
他のメンバーには申し訳ない状態です。
 
そう考えてるとだんだん腹が立ってきて
お祭りのポスターの件を思い出した。

 

今から6.7年前震災後のことです。
それまで何の疑問もなく
電力所有の電柱や変電版にお祭りのポスターを貼っていました。
 

突然電力側からポスターをはがすように言われました。
「許可を出していないので」とのこと
「ポスターは業務の支障になりますか?
どうやったら許可をいただけますか?」
聞きましたが、
「許可を出すことはありませんので、はがしてください」
とのことです。

「震災の工事の時など地域で協力してやったではないか」と食い下がったら、
「それでは今年は仕方がないので来年から貼らないでください」

それ以来、貼るのは個人の店先や民家掲示板になりました。

 

その後、警察の方にものぼり旗の件でクレームが出てるとのことで、
どうやら近所のクソ野郎(たぶん女性ではないと…)かクソ爺など、
『他人の楽しみは自分の不幸』と思う奴!と断定。

 

だからと言って何かできるわけもなく
旗も商店会に関係のある街路灯に限ってくくりつけました。

 

長くなってしまいましたが
要約すると

電力さんは自分達の要望は町内に頼むくせに、
町内の要望には許可を出さないというスタンスなんだね!

とクレームを入れてやりました。
長々と10分くらいは話しただろうか…

 

結局若い担当者に文句を言っても話にならないから
上司にこのように怒られたと報告してください。
そして一部のクレーマーに踊らされないで
町内には何かとお世話になっているので
少しの間のポスターの掲示など障害にならないものは黙認しています。
とクレーマーには答えて、

お互いに持ちつ持たれつで協力し合う関係を築きましょうよ。
と言っておきました。

 

彼が報告して上には通じなくても

俺んちには
東〇電力の現役幹部の方がお客さんで来ているので
チクってやるっちゃ

 

来年のお祭りの楽しみが
違う意味で増えました(^^)v